芸能人の死去

芸能人インスタグラムランキング

芸能人の死去・訃報

最近に死去が公表された芸能人・有名人の訃報ニュースの一覧です。
[2020年10月19日] 死去
津野米咲
ロックバンド「赤い公園」の津野米咲(29)が亡くなったことが分かった。自殺とみられる。

津野は12日に自身のツイッターで「自分、お腹空いてたんですかね。美味しい音楽です」と投稿。11日には「ヒィて程に緊張しましたがお気に入りの服を着て好きな音楽の話をさせていただいています」などとテレビ朝日「関ジャム 完全燃SHOW」にゲスト出演し告知していた。

[2020年9月27日] 死去

竹内結子
女優の竹内結子(40)が都内の自宅で死亡しているのを家族が発見した。自殺とみられる。

遺書は無かったという。竹内さんは2005年に歌舞伎俳優の中村獅童(48)と結婚。同年に長男を出産したが2008年に離婚した。その後、2019年2月に俳優の中林大樹(35)と再婚。今年1月下旬には第2子男児を出産したばかりだった。最近も家族連れで食事に行く姿がたびたび見られるなどしていただけに、「理由が全く分からない」「なぜ」とショックの声が多く聞かれる。

[2020年9月15日] 死去
芦名星
女優の芦名星(36)が自宅で死去していたことが分かった。現場の状況から自殺を図ったとみられる。

捜査関係者によると、14日午前、東京都新宿区の自宅マンションの室内で亡くなっているのを親族が発見した。芦名さんは雑誌のグラビアや大河ドラマ「八重の桜」や「相棒」「テセウスの船」などに出演していた。所属事務所は「こうしたご報告を差し上げることは大変辛く、悲しく、残念でなりません。大切な仲間の突然の訃報に接し、所属タレント・社員共に、今はまだ現実を受けとめることすら出来ない状態です」とコメントした。

[2020年8月31日] 死去

階戸瑠李
女優の階戸瑠李(31)が28日に「持病」のため死去していたことが分かった。

公式サイトでは「あまりにも突然の訃報に接し現実を受け入れ難く、とても残念でなりません」と発表。階戸はTBSのドラマ「半沢直樹」で丸岡商工のやる気のない女子社員役で出演していた。27日までは自身のツイッターやインスタグラムなどを更新していた。なお、葬儀・告別式は親族のみで執り行われるという。

[2020年7月27日] 死去

山本寛斎
ファッションデザイナーの山本寛斎(76)が7月21日に急性骨髄性白血病で逝去していたことがわかった。

遺族の意向により、葬儀は近親者のみで済ませたという。山本さんは3月に白血病であることを自身のインスタグラムで発表していた。闘病中も、「もう一度「元気」な山本寛斎の姿をお見せしたいという本人の強い意志のもと、前向きに治療に励む傍ら、クリエーションに対する熱い思いをスタッフに語っていた」という。お別れの会の実施については、コロナの状況を見極めながら決定次第報告するという。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年7月18日] 死去

三浦春馬
俳優の三浦春馬(30)が港区の自宅マンションで死亡しているのが見つかった。自殺とみられる。

18日は仕事の予定だったが仕事場に現れず、関係者が自宅を訪れたところ、午後1時頃、東京・港区の自宅マンションのクローゼットの中で首をつっているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されたという。室内には遺書のようなものがあったという。

[2020年7月14日] 死去

鷹野日南
アイドルグループ「KissBee」「URA-KISS」の鷹野日南(20)が10日に亡くなっていたことをグループの公式ツイッターが伝えた。

ツイッターでは「当事務所所属の鷹野日南は去る7月10日、享年20歳にて急逝いたしました」と報告。「ご家族の意向もあり、葬儀を終えた後でのご報告とさせて頂きましたので、皆さまへのご報告が遅くなり申し訳ございません」とつづった。鷹野さんの死因には触れず「今後の活動につきましては、しばらくの間休止とさせて頂き、当事務所所属タレントの心のケアに努めてまいります」としている。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年6月9日] 死去
佐伯チズ
美容家の佐伯チズ(76)が筋萎縮性側索硬化症(ALS)のため死去した。

葬儀は遺族の意向により6月7日に親族のみで執り行われたという。所属事務所の書面によると「2020年3月にALSと診断を受けて以降、本人の強い意志のもと美容家として全うすること、佐伯チズらしくあること、を第一義に病と向きあってまいりました。」とし、「ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに、謹んでお知らせ申し上げます。」と伝えた。佐伯さんは、今年3月にALSと診断されたことを発表していた。

[2020年5月24日] 死去

木村花
「テラスハウス」に出演中だった女子プロレスラーの木村花(22)が23日未明、亡くなったことが分かった。

死因は不明で自殺とみられる。フジテレビが放送する恋愛リアリティー番組「テラスハウス」での行動を巡り、SNSで激しい誹謗中傷を受けていた。自身のインスタグラムで23日に「愛してる、楽しく長生きしてね。ごめんね。」と飼い猫との写真を投稿していた。

[2020年5月16日] 死去
川口敦典
お笑いコンビ「てんしとあくま」の川口敦典(35)が持病の内臓疾患のため15日に急逝した。

所属事務所の吉本興業が訃報を伝えた。相方のかんざきは「とても残念でなりません、突然のことで気持ちの整理がついてない状況です」とコメントした。浸才コンビ「てんしとあくま」を結成。よしもと漫才劇場を中心に活動し、2017年と2018年に上方漫才協会大賞で文芸部門賞を2年連続受賞していた。通夜、告別式は家族葬にて執り行われる予定。

[2020年4月16日] 死去
藤原啓治
アニメ『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役などで知られる声優の藤原啓治(55)が、がんのため死去したことが公式サイトで伝えられた。

サイトでは「弊社代表取締役及び所属声優である藤原啓治が癌のためかねてより闘病中のところ令和2年4月12日満55歳で逝去いたしました。」と報告された。通夜及び告別式については親族のみにて執り行われたという。藤原さんは『鋼の錬金術師』マース・ヒューズ役、『HUNTER×HUNTER(第2作)』レオリオ役、『交響詩篇エウレカセブン』ホランド・ノヴァク役、『アベンジャーズ』トニー・スターク役などを担当していた。

[2019年12月12日] 死去
梅宮辰夫
俳優の梅宮辰夫(81)が12日、神奈川県内の病院で慢性じん不全のため亡くなった。

梅宮さんは2016年に十二指腸乳頭がんを患い、これまでに6度のがんを経験したことを長女の梅宮アンナ(47)が明かしていた。去年9月に前立腺がん、今年1月には尿管がんの手術を受けていた。梅宮さんは東映のニューフェイスとしてデビューし、俳優やタレントとして出演。また、飲食事業の経営やバラエティ番組にも進出し料理家としても知られていた。

[2019年11月24日] 死去

ク・ハラ
元KARAのク・ハラ(28)が24日午後6時9分ごろ、ソウル市江南区内の自宅で死亡しているのが発見された。

ク・ハラはKARAのグループ解散後、韓国と日本で活動した。昨年9月に元交際相手と暴行や違法撮影などをめぐって告訴合戦を繰り広げ、2019年5月には自殺未遂で意識を失った状態で発見されたことから、ファンの間からは心配の声が聞こえていた。f(x)の元メンバーで歌手のソルリが10月14日に25歳で自殺してから41日目のことで、ク・ハラと親しかったソルリの死が影響していることも伺えるという話もある。

[2019年11月21日] 死去
木内みどり
女優の木内みどり(69)が急性心臓死のため死去したことが公式サイトで伝えられた。

サイトでは「木内みどりが、2019年11月18日、急性心臓死により永眠いたしました。生前の本人の希望通り通常の通夜・告別式は行わず、家族のみでお別れをいたしましたことをご報告いたします。」と伝えた。木内さんは、ドラマ『熱中時代』や映画『映画死の棘』、舞台『三人姉妹』などのほか、『天才 たけしの元気が出るテレビ!!』などバラエティ番組にも出演し幅広く活躍した。

[2019年11月15日] 死去

滝口幸広
俳優の滝口幸広(34)が突発性虚血心不全のため11月13日に死去したことが分かった。

所属事務所がブログで「誠に突然のことでございますが、弊社所属の滝口幸広が2019年11月13日未明、突発性虚血心不全のため永眠致しました。(享年34歳)通夜、葬儀につきましては、ご家族の意向を尊重し、近親者のみで執り行なわせていただきます。これまで温かく応援してくださったファンの皆様ならびにお世話になった関係者の皆様へ、ご報告致しますとともに厚く御礼申し上げます。」と報告した。
本人のSNSでの報告⇒
[2019年7月10日] 死去
ジャニー喜多川
SMAPや嵐など数多くのアイドルを生み出したジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87)が、9日午後4時47分に都内の病院で死去した。

解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため、6月18日に体調不良を訴え救急搬送され病院に入院していた。その後一般病棟に移ることができたため、連日、多くのタレントが見舞いに駆け付けたが、奇跡の回復とはならなかった。通夜・告別式は所属タレントとジャニーズJr.だけによる家族葬で執り行われる。後日、お別れの会を開くという。

[2019年5月17日] 死去
大山亜由美
女子ゴルファーの大山亜由美(25)さんが16日、がんのため死去した。25歳の若さだった。

大山は2015年のプロテストに合格。167センチの長身美人ゴルファーとして注目を集め、大手芸能事務所・オスカープロモーションと異例の契約を結んだ。関係者によると「この1年は闘病生活だった」という。最近では自身のSNSでウエアを着用した写真などを投稿していたが16日、鹿児島市内の病院で家族に見守られながら亡くなった。

[2019年3月18日] 死去
内田裕也
ロック歌手・俳優の内田裕也(79)が17日、肺炎のため東京都内で死去したことが分かった。

2016年11月に英国ロンドンのホテルの浴室で転倒し、尾てい骨を強打。2017年夏には転倒して右足甲を骨折。2017年11月には脱水症状で倒れてから車椅子生活を余儀なくされていた。2018年9月15日には妻で女優の樹木希林(享年75)に先立たれ、喪失感の中での死去となった。復帰を目指してリハビリに励んできたが、日増しに体力は低下、3月11日の東日本大震災の追悼式も今年は欠席していた。

[2019年1月14日] 死去
市原悦子
「家政婦は見た!」で知られる女優の市原悦子(82)が12日、心不全のため死去した。

市原さんが盲腸を患ったことが発表されたばかりだった。女優生活は60年以上になり、「家政婦は見た!」シリーズのほか、「まんが日本昔ばなし」では20年間にわたり声優を務めた。2016年に自己免疫性脊髄炎のため入院。以降、入退院を繰り返し、芸能活動もセーブしていた。最後の仕事は入院中、2018年12月25日に病室で行われた「日本眠いい昔ばなし」の収録で、最後まで女優として仕事を貫き通した。

[2019年1月4日] 死去
エイジ
4人組YouTuber・アバンティーズのエイジ(22)が、1月1日に亡くなったと所属事務所UUUMが公式サイトで発表した。

休暇旅行先のサイパンの海岸で高波にさらわれ、搬送先の病院で死亡が確認された。動画投稿の撮影などは行っていなかったという。葬儀は近親者のみで執り行われ、後日、お別れの会を予定しているという。エイジは中学時代からYouTuberとして活躍し、「やってみた」系の実験動画やドッキリ動画などで中高生を中心に人気だった。チャンネル登録者数は1月4日現在で112万人を超えている。

[2018年12月3日] 死去
長谷邦夫
漫画家の長谷邦夫(81)が、11月25日にうっ血性心不全のため死去したことがわかった。

長谷氏のフェイスブックに長男の洋之さんが訃報を掲載した。葬儀は親族ですでに執り行われたという。長谷氏は手塚治虫らが住んでいた「トキワ荘」の“通い組”の一人で、赤塚不二夫さんのブレーンの一人として、ギャク漫画の創作を支えたことでも知られている。著書には「バカ式」や「しびれのスカタン」「パロディ漫画大全」などがあり、井上陽水の「桜三月散歩道」の作詞もしている。近年は栃木県・高根沢町の病院の療養病床に移っていたという。

[2018年11月29日] 死去
辻村真人
声優の辻村真人(88)が11月27日に死去したと所属事務所が発表した。

アニメ『忍たま乱太郎』の学園長(初代)や劇場版『風の谷のナウシカ』のジル、『ONE PIECE』の大玉/パンパン爺、映画では『スター・ウォーズ』でヨーダなど演じた。また、声優のほかにも俳優として映画『マルサの女』『タンポポ』などにも出演した。なお、「葬送の儀につきましては、親族の意向により家族葬にて執り行われました。ここに生前中の御厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます」とした。

[2018年11月29日] 死去
赤木春恵
女優の赤木春恵さんが29日、府中市内の病院で心不全のため亡くなった。享年94歳だった。

所属事務所によると「最期は眠るように亡くなった」という。通夜・告別式は都内で行われる予定だという。赤木は1972年にNHK朝の連続テレビ小説「藍より青く」で主人公の母親役で人気を得え、その後「おしん」「3年B組金八先生」「渡る世間は鬼ばかり」などに出演。2013年には134本目にして初の主演も演じた。撮影初日時の「88歳175日」は最高齢初主演女優としてギネスにも認定された。

[2018年11月28日] 死去
勝谷誠彦
コラムニストの勝谷誠彦(57)が死去したことが公式サイトで発表された。

公式サイトでは「勝谷誠彦は、2018年11月28日午前1時48分、生まれ故郷の尼崎で57歳の生涯を閉じました。」と発表された。勝谷氏は8月にアルコール性の劇症肝炎と診断され緊急入院。「僕の黄疸(横断)歩道は1人で三途の川を渡ろうとして、すごく怖かったです」などとコメントした。勝谷氏はコラムニスト、写真家として活躍し、日本テレビ「スッキリ!!」では辛口コメンテーターとしても出演していた。

[2018年11月14日] 死去
片山広明
RCサクセションや渋さ知らズなどで活躍したテナーサックス奏者の片山広明が13日朝に死去した。67歳だった。

片山のソロアルバムなどを発売してきた地底レコードのオフィシャルサイトでは、「長年の酒の飲み過ぎでの肝臓ガンですね。(中略)肝硬変が悪化して遂にというかそりゃそうだろと思うぐらい悪くなっていたようです」などとコメント。片山率いるHAPPY HOURのアルバム「Last Order」を今年7月にリリースしたばかりだった。

[2018年11月13日] 死去
成田賢
「サイボーグ009」の主題歌で知られる歌手の成田賢が肺炎のために死去。73歳だった。

テレビアニメ「サイボーグ009」の主題歌「誰がために」や「電子戦隊デンジマン」の主題歌で知られる歌手の成田賢が13日、肺炎のために死去したと公式ツイッターで発表された。成田賢は1945年10月に満州国・大連市生まれ、グループ・サウンズ「ザ・ビーバーズ」でデビュー。その後ソロ歌手として活躍。1981年に1度歌手を引退したが再開、ファンに支持されていた。葬式一切は身内のみで行う予定。

[2018年11月13日] 死去
スタン・リー
アメコミの巨匠、スタン・リー氏が12日、ロサンゼルスで死去。95歳だった。

スタン・リー氏はマーベル・コミックの作家として、「スパイダーマン」や「ブラックパンサー」、「X-MEN」、「ファンタスティック・フォー」「ハルク」などスーパーヒーローを数多く生み出した。「アイアンマン」や「ソー」、「ドクター・ストレンジ」といった複数のキャラクターが共演する映画の興行が近年好調だった。マーベル映画へのカメオ出演で、毎回どこに出ているかがファンの間で楽しみとなっていた。

[2018年10月17日] 死去

辻谷耕史
声優の辻谷耕史(56)が脳梗塞で死去、代表作は『ガンダムF91』シーブック・アノー役など。

声優の辻谷耕史(56)は『ガンダムF91』シーブック・アノー役のほか、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』バーナード・ワイズマン役、『無責任艦長タイラー』 ジャスティ・ウエキ・タイラー役、「犬夜叉」弥勒役などで知られる。2012年7月に同じ声優の渡辺久美子と結婚している。


<< 前の50件 | 次の50件 >>