芸能人の新型コロナウイルス感染者

芸能人インスタグラムランキング

芸能人・有名人の新型コロナウイルス感染者一覧

PCR検査で新型コロナウイルス陽性結果が出た日本人の芸能人・有名人の最新ニュースを配信しています。
[2020年5月13日] 新型コロナウイルス
勝武士
高田川部屋の相撲力士・勝武士(28)が新型コロナウイルス性肺炎による多臓器不全のため死去したことが分かった。

日本相撲協会によると、4月4日に38度台の発熱が出て、師匠らが保健所に電話したがつながらず、近隣の複数の病院に相談したが受けつけてくれる医療機関が見つからなかった。4月8日に熱が下がらず血痰が出て都内の大学病院に入院、簡易検査の結果は陰性だった。9日に別の大学病院へ転院し10日にPCR検査で陽性と判定。19日に状態が悪化し、集中治療室で治療を受けたが5月13日に死去したという。

[2020年5月5日] 新型コロナウイルス
高木椋太
シャンソン歌手の高木椋太(58)が新型コロナウイルス感染症により川崎市内の病院で亡くなったことが分かった。

高木さんは4月1日に発熱、6日に入院、7日に新型コロナウイルスの陽性が判明したという。高木さんは7月4、5日にNHKホールで開催予定だった「第58回パリ祭」に出演予定だった。高校の同級生である脳科学者の茂木健一郎氏(57)や、夫婦で親交があった女優の藤田朋子(54)がSNSで追悼した。現在は葬儀ができる状況でなく、のちに「お別れの会」を開く予定だという。

[2020年4月25日] 新型コロナウイルス
和田周
俳優で劇作家・演出家の和田周(81)が4月23日、新型コロナウイルス感染のため死去した。

和田が主宰する演劇組織「夜の樹」のフェイスブックで「夜の樹よりご報告がございます。4月23日和田周、新型コロナウイルスが原因で他界いたしました。お通夜、告別式はございません。親族のみで荼毘に付されます。残念でなりません」と発表された。祖父は鉱物学者・政治家の和田維四郎氏、父は探偵作家の大坪砂男氏、妻は声優の瀬畑奈津子、息子はアニメ脚本家・虚淵玄(47)氏。

[2020年4月25日] 新型コロナウイルス
高田川親方
・十両白鷹山
高田川親方(元関脇安芸乃島)と十両白鷹山(高田川)が新型コロナウイルス感染に陽性であることを日本相撲協会が公表した。

このほか、幕下以下の力士4人の感染も確認されたことも明らかにした。力士名と所属部屋は公表しないという。10日に陽性反応を示した分を含めて、角界での新型コロナ感染者は合計7人となった。高田川親方は23日、白鷹山は25日から、その他の若い衆も現在入院しているという。27日には2週間延期となった夏場所の新番付発表が行われ、本場所に向けての本格的な稽古が始まる予定。

[2020年4月23日] 新型コロナウイルス
岡江久美子
女優の岡江久美子(63)が新型コロナウイルス感染による肺炎のため亡くなったことが分かった。

岡江は4月3日に発熱の症状が出て自宅で療養に努めたが、6日に容体が急変したという。その後、都内の病院へ緊急搬送され、ICU(集中治療室)で人工呼吸器を装着し、PCR検査でコロナ感染が陽性と判明し治療が続けられていた。夫は俳優・大和田獏(69)、長女は女優・大和田美帆(36)。岡江はTBSの朝の情報番組「はなまるマーケット」で17年間、薬丸裕英とのコンビで活躍していた。

[2020年4月22日] 新型コロナウイルス
住吉美紀
元NHKアナウンサーでフリーアナの住吉美紀(47)が新型コロナウイルスに感染していることが分かった。

所属事務所が公式サイトで発表した。住吉は4月16日にラジオ放送後に体調の異変を感じ発熱、18日に39度を超える高熱になり、電話で問診後、19日にCT検査を行ったところ肺炎と診断され、そのまま入院となった。同日に医師の判断でPCR検査を受け、22日に新型コロナウイルス陽性が確認された。20日以降、熱は40度まで上昇しているという。2016年に結婚した一般男性の夫は症状はなく、自宅待機をしているという。

[2020年4月21日] 新型コロナウイルス
オムロン元社長
オムロン元社長の立石義雄氏(80)が新型コロナウイルス感染症で死去した。

立石氏は4月2日に発熱。5日に医療機関を受診し、肺炎が確認されたため入院。6日に検査で新型コロナウイルス陽性と判明し、治療を続けていた。立石氏はオムロン創業者の故・立石一真氏の三男で、1987年に47歳で社長に就任した。事業の多角化や本格的なグローバル展開を進めた。財界活動にも積極的に関わり、京都商工会議所の会頭を今年3月まで13年間務めた。2017年には旭日重光章を受章している。

[2020年4月20日] 新型コロナウイルス
松下三郎
柔道・講道館の松下三郎理事(84)が19日にコロナウイルスのため死去した。

松下氏は4月5日まで講道館に勤務しており、6日から自宅待機。10日夜に体調不良を訴え、13日にPCR検査を受けた。15日に体調が悪化し救急搬送され、16日に新型コロナウイルス陽性と診断された。集中治療室(ICU)に入っていたという。講道館と同ビルに事務局がある全柔連では役員や職員合わせて19人が新型コロナウイルスに感染しており、クラスター発生の疑いがある。

[2020年4月18日] 新型コロナウイルス
赤江珠緒
TBSラジオはフリーアナウンサーの赤江珠緒アナ(45)が新型コロナウイルス感染したことを発表した。

「赤江珠緒のPCR検査結果が出ましたので、ご報告致します。赤江珠緒本人は新型コロナウイルス『陽性』。娘は『陰性』でした。4月15日に発症。今のところ自宅で療養中です。念のため11日以降は家族揃って社会活動を一切止めておりました。回復してラジオに復帰しましたら、私どもの体験をお話できたらと思っております。」と報告した。赤江アナはテレビ朝日「報道ステーション」のスタッフである夫が11日にコロナウイルスに感染したことをレギュラー番組のTBSラジオ「 赤江珠緒たまむすび」に直筆の手紙を寄せて近況を報告していた。

[2020年4月15日] 新型コロナウイルス
石田純一
俳優の石田純一(66)が新型コロナウィルスに感染したことを所属事務所が報告した。

所属事務所によると、4月10日に仕事で沖縄へ行き、11日に身体がだるく感じ、発熱や咳の症状はなかったがホテルで休息を取っていたという。13日に東京へ戻り、14日病院で肺炎の傾向が見られたため入院、PCR検査を受けた結果、4月15日に新型コロナウイルス陽性と確認されたという。また、石田がレギュラー出演するラジオ番組で共演している文化放送の斉藤一美アナが濃厚接触者として自宅待機となった。

[2020年4月14日] 新型コロナウイルス
片岡篤史
元プロ野球選手の片岡篤史(50)が新型コロナウイルスに感染したことを動画投稿サイトYpuTubeの自身の公式チャンネルで公表した。

14日にアップされた、『コロナウィルスに感染しました』というタイトルの動画で、片岡は鼻に呼吸器を付け、ベッドに横になっている姿をユーチューブに投稿した。息苦しそうな声で「4月の8日から入院しています。皆さまも今まで以上に十分予防していただいて、感染されないようにしてください。」などと語った。動画には字幕で「必ず復帰します!待っていてください」とテロップが入った。片岡は日本ハムや阪神で活躍した。

[2020年4月12日] 新型コロナウイルス
富川悠太
「報道ステーション」のメインキャスターを務める同局の富川悠太アナウンサー(43)が、新型コロナウイルスに感染したことをテレビ朝日が発表した。

富川アナは在宅勤務の3日と、休日の4日に38度の発熱があったがすぐに平熱に戻り、6日から通常出勤していた。しかし、7日の番組本番中に痰がからんだりかすれ声になり、視聴者から心配する声が上がった。8日ごろから息切れを感じ、10日に入院しCT検査で肺炎と診断され11日にPCR検査を受け陽性と判定された。13日から番組出演を見合わせ。コンビを組む徳永有美アナ(44)も濃厚接触の疑いがあるため、同日から欠席する予定だという。

[2020年4月10日] 新型コロナウイルス

山下まみ
声優の山下まみ(32)が新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所が報告した。

所属事務所・青二プロダクションは「山下まみが4月6日に実施したPCR検査の結果、昨日4月9日に新型コロナウイルス陽性であることが判明されました。」と報告した。本人に熱、咳などの症状はなく、当初は異常を感じていた味覚、臭覚も徐々に回復してきているという。現在は保健所の指導に従い自宅待機で病気療養中だという。山下はアニメ『けものフレンズ』(マーゲイ)、『BanG Dream!』(山吹千紘)などに出演している。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年4月8日] 新型コロナウイルス
藤原”31才”広明
バンド・SUPER BEAVERのドラム・藤原”31才”広明が新型コロナウイルスに感染したことが公式サイトで発表された。

藤原は4月1日に発熱症状が出て、即時保健所に連絡した。その後は外出を控え自宅で療養したという。3日にPCR検査を行ったところ、4月6日夜に保健所より新型コロナウイルス陽性と診断された。現在は症状が改善しつつも、保健所からの指示のもと自宅療養を継続しているという。またバンドのメンバー・上杉研太にも体調不良が見られるため、保健所の指示で自宅待機を行っているという。

[2020年4月8日] 新型コロナウイルス
ラジバンダリ西井
タレントのラジバンダリ西井(44)が新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所が公表した。

西井は3日から4日夜にかけて発熱が続いたことから救急で医療機関を受診。医師の指示により一度帰宅し、6日にPCR検査を受け7日夜に感染が判明した。現在は、発熱、頭痛、下痢、せき、味覚を感じづらいなどの症状を訴えており、8日に入院したという。また、濃厚接触者とみられる人には自宅待機させているという。

[2020年4月8日] 新型コロナウイルス
速水けんたろう
歌手で声優の速水けんたろう(58)が、新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所を通じて報告した。

速水は、4月3日に発熱症状が見られ、せき・痰・体の痛み等の症状が続いた為、4月6日に医療機関を受診、胸部レントゲンでは所見なしの診断だったが、PCR検査で4月7日午後に新型コロナウイルス陽性が判明した。現在の症状は安定しており、自宅待機をしていて、手配でき次第入院予定だという。

[2020年4月8日] 新型コロナウイルス
白鳥久美子
女性お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子(38)が、新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所が公表した。

白鳥は3月29日に嗅覚に異常を感じたが、アレルギー性鼻炎持ちであるため、判断がつかなかったという。しかし4月3日に友人から感染したと連絡があり、発熱もあり4日以降は仕事を控えて自宅待機した。7日にPCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性と診断された。現在は熱、せきなどの症状はなく、嗅覚も徐々に戻っており、引き続き自宅待機しているという。相方の川村エミコは、症状なしだが自宅待機しているという。

[2020年4月6日] 新型コロナウイルス

ゴリけん
お笑い芸人のゴリけん(46)が新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所が報告した。

ゴリけんは3月29日朝に37.3度の発熱症状が見られ、予定されていた撮影を中止し自宅で療養した。翌日には熱が下がり、撮影の稼働を再開した。しかし、4月4日朝に再度38.0度の発熱症状が見られたため、PCR検査を受け、4月5日夜に新型コロナウイルス感染の診断を受けた。現在は自宅待機をしており、手配でき次第入院予定だという。すでに撮影関係者には結果を伝え、すべての濃厚接触者については検査を受けるという。

[2020年4月4日] 新型コロナウイルス
森三中
お笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこ(41)が新型コロナウイルスに感染し陽性反応が出ていたことが3日に分かった。

所属する吉本興業が発表した。黒沢は3月21日昼ごろに発熱症状、夜には平熱に戻ったが、医師の診断で2日間自宅療養し、その後25日に仕事復帰したという。しかし味覚・嗅覚を感じない状態が続き、以後の仕事はすべてキャンセルしていた。その後1日に肺炎の可能性があるとの診断を受け、PCR検査を受け、3日夜に感染が判明した。現在は肺炎の症状もおさまり咳などの症状もなく自宅で療養しているという。

[2020年4月1日] 新型コロナウイルス
永石拓海
サッカー・J1のC大阪は1日、GK永石拓海(24)が新型コロナウイルス感染の陽性反応が出たと発表した。

永石は3月22日に友人と大阪市内で会食。その後、発熱など症状が出た。29日に、食事をした友人に陽性反応が出たため31日に検査し、新型コロナウイルス陽性が判明した。現在は平熱に戻り、自宅で静養しているという。チームは当面の活動停止、選手らは原則外出禁止とした。

[2020年4月1日] 新型コロナウイルス
ケツメイシRYOJI
音楽グループ「ケツメイシ」のRYOJI(45)が、新型コロナウイルスに感染したことを1日、公式ホームページで発表した。

RYOJIは先月22日から発熱があったため、静養していたものの、30日にPCR検査を受けた結果、31日に新型コロナウイルス陽性と診断された。現在も微熱はあるものの療養につとめているという。所属事務所によると、RYOJIの体調が悪くなってからは他のメンバーと接触はなかったという。

[2020年4月1日] 新型コロナウイルス
梨田昌孝
元楽天監督の梨田昌孝(66)が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになった。

3月25日に倦怠感、28日に発熱の症状、31日に大阪府内の病院に入院。検査の結果、1日に新型コロナウイルス陽性が確認された。プロ野球近鉄で捕手として活躍し、近鉄、日本ハム、楽天で監督を務めた。

[2020年4月1日] 新型コロナウイルス
舩津徹也
サッカー・J2の群馬は1日、DF舩津徹也(33)が新型コロナウイルス検査で陽性反応が出たと発表した。

チームは同日から活動を停止した。クラブによると、3月26日に倦怠感を覚え、翌日に発熱、30日に病院でPCR検査を受け、31日に陽性結果が出た。舩津は「周りにどれだけの迷惑が掛かるのか計り知れず、申し訳ない気持ちでいっぱい」とコメントした。

[2020年3月31日] 新型コロナウイルス
宮藤官九郎
脚本家の宮藤官九郎(49)が新型コロナウイルスに感染したことが判明した。

所属事務所が31日、ホームページを通じて発表した。症状は発熱のみだという。宮藤は「まさか自分が、と過信してしまいました。かかった今も、なんで自分が?と信じられない気持ちです。少しでも早く、元気な姿をお見せできるよう、治療に専念します。」とコメントした。

[2020年3月31日] 新型コロナウイルス

小宮璃央
特撮ドラマ「魔進戦隊キラメイジャー」で主役を務める俳優の小宮璃央(17)が新型コロナウイルス陽性と確認されたことがわかった。

テレビ朝日が31日、明らかにした。発熱などはなく、状況は落ち着いているという。「キラメイジャー」の撮影は止まっているという。

[2020年3月31日] 新型コロナウイルス
塚原直貴
北京五輪の陸上男子400メートルリレー銀メダリストの塚原直貴(34)が新型コロナウイルス検査で陽性と判定されたことが31日、分かった。

塚原が陸上部アドバイザーを務める富士通が発表した。28日に38.9度の熱を出すなど体調不良を訴え、29日にPCR検査を受けて30日に陽性と結果が出た。症状が出る直前まで28日に三重県鈴鹿市で行われた陸上教室で講師をしており、参加した関係者を含む80人以上への感染が懸念される。

[2020年3月30日] 新型コロナウイルス

志村けん
タレントの志村けん(70)が、新型コロナウイルスにより死去したことがわかった。

29日午後11時10分、東京都内の病院で死去した。70歳だった。ザ・ドリフターズのメンバーで、「バカ殿様」「変なおじさん」「ひとみばあさん」などコメディアン、タレントとして活躍した。葬儀は近親者で行った。お別れの会は新型コロナウイルスが落ち着いた後だという。

[2020年3月30日] 新型コロナウイルス
酒井高徳
サッカー・J1神戸は30日、元日本代表のDF酒井高徳(29)が新型コロナウイルス検査で陽性と判定されたと発表した。

酒井は25日夜に38度の熱を出すなど体調不良を訴え、においがしないなどの異常があり、28日にPCR検査を受けて30日に新型コロナウイルス感染の結果が出た。酒井は「本当に情けない。このウイルスはどこに潜んでいるか分からない」とコメントした。 

[2020年3月27日] 新型コロナウイルス
藤浪晋太郎
阪神は27日、藤浪晋太郎投手(25)、伊藤隼太外野手(30)、長坂拳弥捕手(25)の選手が、新型コロナウイルス陽性と判定されたと発表した。

3選手とも既に入院した。藤浪は数日前から味覚と嗅覚の異常を訴え、医師からPCR検査を勧められた。14日に藤浪と食事をした伊藤隼と長坂も類似した症状だという。揚塩球団社長によると「まだ少し味覚と嗅覚に支障はあるが、良くなっている」という。3人以外の関係者の感染については「選手の家族も含め、今はいない」とコメントした。

[2020年3月17日] 新型コロナウイルス
田嶋幸三
日本サッカー協会は17日、田嶋幸三会長(62)が新型コロナウイルス陽性と診断されたと発表した。

微熱はあるものの、大事に至ってないという。田嶋会長は2月下旬から欧州と米国に出張、今月8日に帰国した。14日に体調の異変を感じ、15日に微熱があり、17日午後に検査結果が出た。欧州、米国では当時、まだ新型コロナウイルスへの危機意識が低く、握手やハグなど身体の接触機会も多かったという。


<< 前の50件 | 次の50件 >>