芸能人の離婚

芸能人インスタグラムランキング

芸能人の離婚

最近に離婚をブログやインスタなどで報告・発表した芸能人・有名人の最新ニュース一覧です。
[2020年10月1日] 離婚

瀧上伸一郎
・小林礼奈
お笑いコンビ「流れ星」の瀧上伸一郎(41)が妻でタレントの小林礼奈(28)と離婚したことを自身のブログで報告した。

瀧上は「この度離婚する事になりました。原因は本当に色々あったんですが、言える範囲でまとめると、“方向性の違い”」と報告。さらに「と言うバンドマンみたいな理由になると思います。とにかく僕の器が小さく、彼女を受け止め切れませんでした。離婚して娘と離れる事になりますが、娘の父親である事は変わらないので今後も娘をサポートし続けて行くつもりです」などとつづった。2人は2016年に結婚、第1子女児が誕生している。

[2020年10月1日] 離婚

小此木麻里
・吉武大地
女優の小此木まり(34)が歌手の吉武大地(41)との離婚を自身のブログで報告した。

小此木は「私事で大変恐縮ですが、この度私達は、それぞれの人生を歩む決断を致しました。いつも応援して頂いている皆様には大変心苦しいご報告なのですが、二人で今後の将来について話し合いを重ねて、私達なりに考えた結果、このような結論に至りました」と報告した。また、芸名を旧芸名の小此木麻里に戻し、「原点にかえり、進みます」と伝えた。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年9月4日] 離婚
原泰久
漫画「キングダム」の作者、原泰久氏(45)が3月に離婚していたことを自身のツイッターで報告した。

原は「この度は私事で読者の皆様、関係者の皆様、お騒がせしてしまい大変申し訳ありませんでした。一部週刊誌にありましたように、私は今年三月に離婚致しました。仕事を言い訳に、支えてくれていた元妻ときちんと向き合うことをせず、家族を大切にできませんでした」などとつづった。原は7月にタレントの小島瑠璃子(26)との熱愛が報じられ、小島は8月にラジオ番組で交際を認めていた。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年8月12日] 離婚
松田悟志
俳優の松田悟志(41)が離婚したことを自身のブログで報告した。

松田は「日々の家庭生活を送る中で、考え方の相違、価値観の齟齬などについて、兼ねてよりパートナーとの間で時間をかけ大切に話し合いを重ねてまいりました。子供たちのために、なんとか折り合いをつけることはできないかと全力で努めてまいりましたが、この度、夫婦としては互いにべつべつの道を歩んで行くことで合意いたしました。」などとつづった。松田は2015年に結婚、2017年に男児、2019年に女児が誕生している。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年8月1日] 離婚
・東出昌大
女優の杏(34)と俳優の東出昌大(32)が双方の所属事務所を通じて離婚したことを発表した。

2人は連名で「私事で大変恐縮ですがこの度、私たち夫婦は離婚いたしましたことをここにご報告させていただきます。」と報告。さらに「今後は子どもたちの親として成長し、協力しあう関係を築いていきたいと思います。多くの方々にご迷惑、ご心配をおかけしてしまいましたがどうぞ温かく見守っていただけますと幸いです。」とつづった。2人は2015年に結婚、双子の女児と男児の3人の子供がいる。

[2020年7月5日] 離婚
坂井真紀
・鈴木心
女優の坂井真紀(50)が写真家の鈴木心(39)と6月末に離婚したことが分かった。

2人は2009年に結婚。2011年に長女が誕生したが、2019年夏頃から別居していた。昨年12月に発売された写真週刊誌で夫の鈴木が女子大生カメラマンとの親密な関係を写真付きで報じられていた。これが決定打になり、離婚を決意したという。長女の親権は坂井が持つという。坂井は周囲に対して「子供がとにかく健やかに、日々笑顔で過ごせるよう、母親としてしっかりと歩いていきたい。今はもう、それだけです」と語っている。

[2020年5月30日] 離婚
真田アサミ
声優の真田アサミ(42)が自身のブログで昨年離婚したことを報告した。

真田は「こんな状況の中、私事で恐縮ですが、昨年離婚しましたことをご報告します。」と報告。また「どこまでも前向きになるための決断です。どうご報告したらいいかな…と迷っているうちにご報告が遅くなってしまいましたこと、そしてお祝いの気持ちをくださった皆さん、本当にごめんなさい。みなさんご存知の通り、全くもって元気に生きていますのでご心配なく!」などとつづった。真田は2013年に結婚している。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年5月15日] 離婚

井上正大
・ジェイミー夏樹
俳優井上正大(31)が、妻でモデルのジェイミー夏樹(27)と離婚したことを自身のツイッターで報告した。

井上は「私、井上正大は5月8日に離婚致しました。結婚の時と違い簡素なものになってしまいました。今は大変な時期ではありますがきちんとお伝えしたいと思い このような形で申し訳ございませんがご報告させていただきます。」とつづった。井上は2009年に「仮面ライダーディケイド」の主役に抜てきされ注目を浴びた。2人は2016年12月に結婚を発表し、2017年4月に長男が誕生している。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年3月4日] 離婚

おかもとまり
・nao
ミュージシャンのnao(39)とタレントの岡本麻里(元おかもとまり 30)が、2018年に離婚していたことが分かった。

naoはブログで「この度私、菅原直洋は、岡本麻里さんと2018年に離婚していました事をご報告いたします。」と報告。さらに「離婚に至ったのは、前妻との家族関係に関して、私が麻里さんを十分にケアできなかったことで、彼女に多くのストレスを与えてしまったことが原因であり、彼女に何ら原因や責任はございません。」とつづった。2人は2015年4月に結婚。naoは前妻との子供がおり、2015年8月には男児が誕生している。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年1月10日] 離婚

加藤紗里
タレントの加藤紗里(29)が、不動産会社経営の一般男性(36)と結婚3ヶ月でスピード離婚していたことが分かった。

加藤は自身のYouTubeチャンネルでスタッフから「離婚していたんですか?」と聞かれ離婚を告白。結婚報告の際、『幸せはお金で買える』と発言し批判的な声も殺到した。加藤は「5月から(前夫と)付き合って、結婚するまでの3カ月間で1億円以上を使わせた。そしたら向こうの経営が傾いちゃって。そんなもんで傾く男いらないでしょ。『金がない男に興味はない』とずっと言っている。だから興味ないなと思って離婚した」と語った。

[2019年12月31日] 離婚

木下優樹菜

藤本敏史
タレントのユッキーナこと木下優樹菜(32)と、フジモンこと藤本敏史(49)が離婚することが分かった。31日に離婚届を提出した。

1年ほど前から関係が悪化、同じマンション内で別居していた。すでに代理人弁護士を立て、財産分与などについても話し合いは済んでおり、親権は木下が持つという。2人の子供がいるおしどり夫婦として知られたが、夫婦共演していたCMの契約終了のタイミングでけじめをつける道を選んだ。木下は今年7月、実姉が勤務していたタピオカ店に対して恫喝したことが報道され騒動に発展、無期限の活動自粛に入っている。

[2019年12月31日] 離婚

小塚崇彦
・大島由香里
元フジテレビアナウンサーの大島由香里(34)と元フィギュアスケート選手の小塚崇彦(29)が今月に離婚していたことがわかった。

2人は2016年に結婚し、2017年に長女が誕生している。大島は出産を機にフジを退社、2018年に小塚氏が拠点とする名古屋に転居したが、小塚氏の浮気が報道されたことが原因で別居していた。親権は大島が持つという。関係者によると、原因は多忙によるすれ違い。「1年以上にわたって協議を続けてきましたが、今年中に区切りを付けて新年のスタートを切ることで互いの気持ちが一致したようです。」と話した。

[2019年12月25日] 離婚

木村文乃
女優の木村文乃(32)が4月に離婚していたことが分かった。

原因は2人とも多忙ですれ違いが続いたことだという。結婚から2年半でのスピード離婚だった。木村は「うちの長男猫、齢20歳、大往生にて逝ってしまった。最後まで眼と毛艶が本当に綺麗だった。こんな時、田村由美先生の7seedsのある台詞を思い出す。どれだけ愛したか。色々重なりヒゲダンさんのPretenderが染みる4月は、本当に別れの季節。」と意味深な文章をTwitterに投稿している。

[2019年12月24日] 離婚

村治佳織
ギタリストの村治佳織(41)が昨年、離婚していたことが分かった。

23日に出版される初エッセー「いつのまにか、ギターと」の中で明かした。村治は2014年7月、「以前からご縁があった」という一般男性との結婚を公表していた。村治は同書で「突然ではありますが、お伝えいたします。2018年の中頃、私、『マルイチ』となりました」とつづった。祇園などでは離婚のことを「バツイチ」ではなく「マルイチ」といい、この表現を使用したという。離婚後も元夫や義理のご両親とも連絡は取っているという。

[2019年12月21日] 離婚

大黒摩季
ロックシンガーの大黒摩季(49)が、今年4月に離婚していたことが分かった。

大黒は2003年、同い年の一般男性と結婚したが、子宮疾患が深刻化し、歌手活動を休止して不妊治療に専念したものの、さまざまな病気を併発。受精卵を凍結保存した上で子宮全摘手術など、壮絶な闘病生活を送ったが子供には恵まれなかった。16年間の結婚生活に終止符を打ったのは大黒。「子供を産めなかった罪の意識を抱えて生きるより、彼の幸せを応援する人生を選んだ」と語った。現在、元夫は再婚し子供もいるという。

[2019年12月13日] 離婚

あびる優

才賀紀左衛門
タレントのあびる優(33)と格闘家の才賀紀左衛門(30)が離婚していたことが分かった。

関係者によると、12月上旬に才賀が一人で離婚届を提出したという。友人の話では「小さな娘がいるのに、ほぼ毎日夜遅くまで飲み歩くあびるさんに我慢の限界を迎えたようです。お酒に酔ったあびるさんが夫と娘を起こして騒ぎ立てるということも頻繁にあったそうです」と話した。あびると才賀は2014年9月に結婚、2015年5月に長女を出産。2017年には才賀が美人モデル宅に宿泊したと写真週刊誌に報じられたこともあった。

[2019年12月13日] 離婚
谷田部俊
お笑いトリオ「我が家」の谷田部俊(41)が、テレビ番組「アメトーーク!」で離婚していたことを明かした。

谷田部は「3週間前に離婚をしまして」と告白。「今年の2月からいろいろあった」と離婚の理由を濁すと、番組MCの有吉弘行(45)が追及すると、観覧の女性にのみ離婚理由を話すことに。観客の女性は説明を聞くと谷田部を指差し「悪い!」と谷田部側に非があることをほのめかした。谷田部は2013年7月に5歳年下の一般女性と結婚。2016年に第1子が誕生している。

[2019年12月4日] 離婚

神田沙也加
・村田充
女優・神田沙也加(33)と俳優・村田充(42)が離婚していたことをそれぞれのブログで報告した。

神田は「結婚以来、子供のことについてずっと話し合ってまいりましたが、折り合う答えを見つけることが出来ませんでした。わたしは生きてきた環境の中で持った考えを変えられず、彼を幸せにすることが出来ないと思いました。その結果、別々の人生を歩むという結論に至りました。」と説明した。村田も「前を向いてそれぞれの人生を歩むという結論に至り、今年の夏、二人で円満に離婚届を作成し、離婚に双方合意をいたしました」と報告した。
本人のSNSでの報告⇒
[2019年11月17日] 離婚
SHELLY
タレントのSHELLY(35)が、テレビ番組制作スタッフの8歳上の夫と離婚したことが分かった。

結婚生活6年足らずでのピリオドとなった。司会を務める日本テレビ「今夜くらべてみました」(20日放送分)でも明かした。離婚は夫側から切り出され、仕事が多忙な中ですれ違いが増えたことが原因だという。SHELLYは2014年1月に結婚、2016年1月に長女、2018年1月に次女が誕生している。2人の親権はSHELLYが持ち、夫も子育てのサポートはしていくという。

[2019年10月26日] 離婚

椎名桔平
・山本未來
俳優の椎名桔平(55)と女優の山本未來(44)が今月に離婚していたことが分かった。

数年前から話し合いの上、双方が納得した上で16年続いた結婚生活にピリオドを打ち、別々の道を歩んでいくことを決めたという。2人は1995年に椎名主演のドラマ「BLACK OUT」で共演し仲を深め、8年間の交際を実らせ2003年9月に結婚。2010年には長男が誕生している。親しい知人によると、「ちょっとした考え方の違い、価値観のズレが生じ、それが少しずつ積み重なっていったのではないか」と説明した。

[2019年8月10日] 離婚

無良崇人
プロフィギュアスケーターの無良崇人(28)が自身のツイッターで離婚を報告した。

無良は「私事ではございますが、私、無良崇人は6年の結婚生活にピリオドを打つ事になりました。話し合いを行い、お互いが納得した上で結論を出しました。家族でかけがえのない時間を過ごせたことをとても感謝しています。」と報告した。さらに「今後とも、プロフィギュアスケーターとして、無良崇人として、応援してくださる皆様に「かけがえのない時間」を感じて頂き、「感謝」を伝えられるような活動に尽力します」となどとつづった。無良は2013年4月に一般女性と結婚し、2人の子供をもうけていた。
本人のSNSでの報告⇒
[2019年8月4日] 離婚

伴都美子
音楽グループ「Do As Infinity」の伴都美子(40)が昨年7月に離婚していたことをフジテレビ系の番組「ボクらの時代」で公表した。

伴は現在は故郷の熊本に戻り「東京で子育てしてるときは苦しかった。ワンオペ状態で。近くに頼れる家族とか少なかった」と語った。2016年の熊本地震も大きな転機になったという。「故郷がこんなになるんだってショックで。私生活も疲弊していて。姉ちゃんに『あんた、そんなんやったら帰ってきなっせ』と言われて」と明かした。伴は4歳年下の一般男性と2012年9月に結婚、2014年6月に長男、2015年12月に次男を出産しているが「子供たちにとって父親であることは変わりないから。まだ連絡も取っていて、友達みたいな感じに戻ったかな」と告白した。

[2019年6月26日] 離婚

早乙女太一

西山茉希
俳優の早乙女太一(27)と、モデルの西山茉希(33)が離婚していたことが分かった。

関係者によると、すでに離婚届を提出。5歳と3歳の女児の親権は西山が持つとみられる。2人は2011年夏頃から交際を開始したが、2012年5月には週刊誌で路上での大げんかや早乙女の「DV騒動」が報じられるなど話題になった。しかし一転、2013年4月には西山の妊娠と結婚を発表。「壮絶なバトルは(結婚前に)やり終えましたから」と話していた。ただ、これまでにも西山はテレビ番組などでたびたび早乙女への不満を告白するなど、夫婦関係を危ぶむ声も上がっていた。

[2019年5月19日] 離婚
磯野貴理子
タレントの磯野貴理子(55)が24歳年下のバーテンダーの夫と離婚したことが分かった。

関係者によると、何度も話し合いを重ね双方が納得した上での円満離婚だという。磯野は「行列のできる法律相談所」で2012年に公開プロポーズを受け快諾。しかし約7年の結婚生活にピリオドを打つことになった。2014年に磯野が脳梗塞で倒れた際には、いち早く異変に気づき病院へ運んだが磯野の息子と間違われたというエピソードで話題になった。磯野は2009年に当時担当マネージャーだった男性と離婚しており、今回でバツ2となる。

[2019年5月11日] 離婚

長谷川潤
モデルの長谷川潤(32)が離婚したことを10日、発表した。

長谷川は「この度 私 長谷川潤は結婚生活にピリオドをうちました」と離婚を報告。「この8年間は幸せな事もたくさんありましたし、何より2人の子供を授かったことに感謝の気持ちしかありません」と語った。さらに「夫婦という形は解消することになりましたが、子供たちには今後も変わりなく父親と母親として協力し合いながら、たくさんの愛を持って暮らしていきたいと思います」と説明した。長谷川は2011年6月、ハワイ在住の会社員男性との結婚を発表。2012年12月に長女、2014年9月に長男を出産している。
本人のSNSでの報告⇒
[2019年4月27日] 離婚
ユースケ・サンタマリア
ユースケ・サンタマリア(48)が、27日放送のテレビ番組『100まで楽しむつもりです』で離婚していたことを告白した。

ユースケは番組内で「平成から令和に持ち越したくないことがあって」と切り出し、「オレね、離婚したんですよ」と告白。離婚したのは去年の6月で、その前10年別居していたと明かした。突然の告白に、出演者のさまぁ〜ず・大竹一樹と高島彩も驚き。また、「(相手が)一般の人だったから言う必要ないかなと思って。聞かれないし」と黙っていたことを弁解した。ユースケは2004年に13年間付き合った2歳年上の一般女性と結婚していた。

[2019年2月1日] 離婚
みひろ
・下川真矢
女優でタレントのみひろ(36)が俳優の下川真矢(37)と昨年離婚していたことをブログで報告した。

みひろは「わたくし みひろは、下川真矢さんと、昨年離婚しました」と報告。また、「すれ違いにより、関係がギクシャクしだし、私たちの将来を、何度も話し合いました。そして、同じ方向へ向いていないことがわかり、修復も困難だったため、二人でこの決断をしました」と説明した。みひろと下川は、2015年5月に結婚。みひろは2002年にセクシー女優としてデビュー、その後タンレト・女優として「恵比寿マスカッツ」で活動している。
本人のSNSでの報告⇒
[2018年12月13日] 離婚
花田優一
元貴乃花親方の花田光司氏(46)と河野景子さん(54)の長男で、靴職人の花田優一氏(23)が離婚していたことが12日、分かった。

周囲の知人は「正式に離婚が成立したと聞いています」という。昨年1月、元幕内・富士乃真の陣幕親方の長女と結婚したが、8月には別居が報じられ、9月には不倫疑惑のスキャンダルが浮上していた。また、靴職人の仕事についても「注文した品が届かない」と苦情があると報じられていた。テレビ出演など芸能活動もしていたが、それについて両親で意見のズレがあり、両親が10月に離婚した要因の一つとも指摘されている。

[2018年11月29日] 離婚
堤下敦
お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦(41)が、謹慎中に離婚していたことを番組で明かした。

堤下は昨年6月に自損事故、同年10月に人身事故を起こし芸能活動を謹慎していたが、先月23日に再開した。堤下は「いろいろと話し合って、1回目の事故の時は笑って頑張ろうとなったのですけど、2回目やってしまったので反省してないんじゃないって嫁さんにも思われまして、だったらっていうことで」と説明。謹慎中の娯楽を聞かれると「子供です。かなり救われました。女の子です」と答えた。現在は「たまに会う感じ」だそうで、「だから頑張りたいんです、テレビで。見ていたら絶対覚えてくれるから」と語った。

[2018年11月28日] 離婚
及川光博
・檀れい
歌手の及川光博(49)と女優の檀れい(47)が28日、離婚したことを発表した。

2人は連名で「本日離婚届を提出しました」と報道各社に報告。「この度、及川光博と檀れいは11月28日円満に離婚したことをここに報告させていただきます」とした。「出会いから9年、2011年7月に夫婦となってから7年間、共に学び、支えあい、仲良く過ごしてまいりましたが、互いが仕事に集中するあまり、時間的にも精神的にもゆとりが持てなくなってしまったのが実情です」と説明した。

[2018年11月27日] 離婚
元貴乃花親方
・河野景子
元貴乃花親方の花田光司氏(46)が元フジテレビアナウンサーの河野景子さん(54)と離婚していたことが分かった。

10月25日に離婚届を提出したという。1男2女をもうけ、現役引退後は貴乃花部屋を切り盛りするおしどり夫婦として知られていた。離婚を決意した理由について、花田氏は「引退してからも一人の社会人として、生きていかなくてはならない。夫婦を卒業する“卒婚”です。(河野さんには)自分の道を行ってほしいということ」と明かした。2人は事実上の別居生活が長かった。また、靴職人で芸能人の長男の活動について考え方にズレがあったこともあり、お互いに気持ちが離れていったようだ。

[2018年11月22日] 離婚

大塚愛

SU
歌手の大塚愛(36)がRIP SLYMEのSU(45)と離婚したことをファンクラブサイトで発表した。

大塚は「私、大塚愛は、RIP SLYMEのSUさんと婚姻関係を先日解消致しました」とつづった。SUは昨年4月、22歳年下のモデルとの不倫疑惑が報じられ、グループは現在活動休止中。不倫報道後、相手女性の「嫌がらせ」がエスカレート。昨年から別居生活を続けていたという。大塚は「とても一言では伝えられませんが、子どもとの生活を守るために決断したことです」とコメント。2人は2010年6月に結婚し、2011年3月に長女が誕生している。

[2018年11月11日] 離婚

谷村奈南
・井岡一翔
歌手の谷村奈南(31)がSNSを更新し、ボクシング選手の井岡一翔選手(29)との離婚を報告した。

谷村奈南(31)は「このような結果になってしまったこと、私自身、身の縮む思いです。今まで応援してくださった皆様に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。」などとコメント。以前から離婚のうわさが囁かれていた。2人は2017年5月に結婚、わずか1年半での離婚となった。子どもはいなかった。また、谷村は約6ヶ月間アメリカに留学することを発表した。
本人のSNSでの報告⇒
[2018年11月5日] 離婚

岩崎恭子
・齊藤祐也
バルセロナ五輪で平泳ぎ金メダリストの岩崎恭子(40)がで元ラグビー日本代表・齊藤祐也氏(41)と離婚したことをブログで報告、自身の不倫報道を認め謝罪した。

岩崎恭子(40)は14歳の時にバルセロナ五輪で金メダルを獲得、「今まで生きてきた中で、一番幸せです。」という発言が話題となった。20歳で引退後、2009年に元ラグビー日本代表の斉藤祐也と結婚、2011年には長女を出産している。夫とは以前より別居状態だった。不倫相手は有名PR会社の50代の会社役員で、「今回の件を深く反省すると共に、お相手の男性とはお付き合いを解消させて頂きました。」と報告した。
本人のSNSでの報告⇒

<< 前の50件 | 次の50件 >>