芸能人の離婚

芸能人インスタグラムランキング

芸能人の離婚

最近に離婚をブログやインスタなどで報告・発表した芸能人・有名人の最新ニュース一覧です。
[2022年6月4日] 離婚
雨宮萌果
・篠山輝信
元NHKアナウンサーの雨宮萌果(35)が俳優の篠山輝信(38)と離婚したことを自身のブログで報告した。

雨宮は「この場で大切なことをお伝えさせていただきます。実は私、少し前に独身に戻りました」と報告。さらに「篠山輝信さんと過ごした時間はとても楽しく有意義な時間でしたが、話し合いの末、お互いの人生を尊重しそれぞれの道を歩むことにいたしました」と説明した。「これからは自分自身の人生の新たな扉を開き、次に進んでいこうと思います」などとつづった。
本人のSNSでの報告⇒
[2022年6月1日] 離婚
柄本時生
入来茉里
俳優の柄本時生(32)と女優の入来茉里(32)が離婚していたことが分かった。

2人はドラマ共演をきっかけに”交際0日”で2020年に結婚したが、わずか2年間のスピード離婚となった。

[2022年5月14日] 離婚
小栗香織
女優の小栗香織が離婚したことが分かった。

関係者によれば「16年に小栗に乳がんが見つかった頃から離婚を意識するようになった」という。小栗は4歳上の韓国人ビジネスマンと2005年6月に結婚。子どもにも恵まれたが、約17年で離婚となった。円満離婚で、16歳の長男の親権は小栗が持つという。

[2022年5月11日] 離婚
松本伊織
藤林温子
お笑いコンビ「からし蓮根」の伊織(28)がMBSアナウンサーの藤林温子(29)と離婚していることが分かった。

関係者によると、藤林アナは3月末から休職しており、5月1日に離婚届が提出されたという。2人は2020年9月に伊織の誕生日に交際約1年で結婚。わずか1年7ヶ月での離婚となった。

[2022年4月27日] 離婚
鳥居みゆき
お笑い芸人の鳥居みゆき(41)が離婚していたことをテレビ番組「有吉クイズ」内で告白した。

鳥居は「私離婚してます」「3年くらい前に」とサラリと告白。現在は一人暮らししているという。離婚の原因は「離婚しちゃうかも」などとマネジャーにメッセージを送ろうとして夫に誤送信してしまい、「誤爆離婚」「どうしようと思って電話して。留守電になっちゃったから、『な〜んちゃって』って初めて言いました」などと話した。また「けんかして仲の悪い夫婦より、離婚して仲がいいほうがよくない?となった。今、一番仲がいい」とした。

[2022年4月25日] 離婚
森絵里香
モデルの森絵里香(39)が離婚したことを自身のインスタグラムで報告した。

森は「私事ですが、この度離婚しましたことをご報告させていただきます」と報告。さらに「今までの日々には感謝の気持ちでいっぱいです。これからは新たな人生に向き合い、自分らしく進んでいけたらと思っております。皆様、今後もよろしくお願いいたします。」とした。森は2015年に年上の一般男性と結婚していた。
本人のSNSでの報告⇒
[2022年4月22日] 離婚
福田明日香
元モーニング娘。の福田明日香(37)が離婚を自身のインスタグラムで報告した。

福田は「昨年、私は体調を崩し通院している生活の中で支えてもらった男性と、協力しながら共に生きていこうと結婚しましたが、この度、協議離婚したことを報告いたします」と報告。離婚の理由について「些細なことに思い悩む性格の私と、仕事に海外交流にと忙しく飛び回るお相手と、歩幅が合わず多忙な毎日の中でコミュニケーションのすれ違いが重なり私たちは家庭の基盤を築くまでに至りませんでした」とした。
本人のSNSでの報告⇒
[2022年3月15日] 離婚
クロ (あいのり)
元あいのりメンバーのクロ(36)が離婚したことを自身のブログで報告した。

クロは「突然ではありますが 私たちクロとピーさんは離婚が成立しましたことをご報告いたします」と報告。離婚の理由について「性格の不一致」とし、「子どもが産まれて、1歳くらいになってからうまくいかなくなることが増えていきました。お互い夫婦として思いやることができなくなってしまいました」などとつづった。2018年8月に誕生した長女の親権はクロが持つという。
本人のSNSでの報告⇒
[2022年3月10日] 離婚
小林麻耶
元TBSアナウンサーの小林麻耶(42)が離婚したことが分かった。

小林は元夫の國光吟氏(38)のブログをリブログし、離婚したことを発表した。リブログされた國光氏のブログでは「僕と一緒にいると誹謗中傷がさらにひどくなるにも関わらず一緒に居続けてくれ離婚しようと言ってもしないといわれそれでも押し切って離婚をしました」などとつづった。
本人のSNSでの報告⇒
[2021年12月29日] 離婚
安藤なつ
お笑いコンビ「メイプル超合金」の安藤なつ(40)が離婚していたことが分かった。

今年6月、離婚調停に入っていると報じられていた。所属事務所は「お相手が一般の方なので、コメントは差し控えさせていただきます」と説明したが、関係者によると離婚は成立しているという。

[2021年12月15日] 離婚
いしだ壱成
飯村貴子
俳優のいしだ壱成(47)と女優の飯村貴子(23)が離婚していたことが分かった。

離婚理由は経済的なものだという。いしだはトラブルが続き仕事が激減。2011年に東京を離れ石川県に移住していた。しかし、うつ病が再発してしまい、定職に就こうとしたが上手くいかなかったという。いしだは2006年と2017年にも離婚をしており今回が3回目。慰謝料はなし、月4万円の養育費、3歳になる娘との面会は月2回と取り決めたという。なお、父の石田純一(67)は2度離婚している。

[2021年11月10日] 離婚
内田朝陽
俳優の内田朝陽(39)が7才年下の一般人である妻と離婚していたことが分かった。

内田は2014年に結婚、昨年末に離婚したという。また、子供の親権は妻がもつという。内田はパパ向け雑誌『MADURO』で『内田朝陽の息子・自分そして家族』という連載をしている。

[2021年11月8日] 離婚
道端アンジェリカ
モデルの道端アンジェリカ(35)が、夫との離婚が成立することが分かった。

夫は2019年に恐喝容疑で警視庁に逮捕され不起訴になっていた。今年10月、道端の離婚訴訟の判決公判が東京家裁で開かれ、離婚が認められた。長男(3)と次男(1)の親権は道端が持ち、慰謝料や養育費は請求していない。理由について「訴訟が長期化してもめることなく、心機一転、新たな人生を歩みたいという本人の思い」と関係者は説明した。

[2021年10月29日] 離婚
長谷川京子
・新藤晴一
女優の長谷川京子(43)とポルノグラフィティの新藤晴一(47)が離婚したことが分かった。

2人は連名で「この度、新藤晴一と長谷川京子は離婚するに至りましたことをご報告いたします」と報告。また、「日々、積み重ねる時間の中で、少しずつお互いの生活スタイルや価値観の違いから、新たな家族のあり方を考えるようになりました。数年前から話し合いを続け、1年間の別居を経て熟考を重ねた結果、お互いがより良い人生を歩めるようにこの決断に至りました」とした。

[2021年10月28日] 離婚
飯島直子
タレントの飯島直子(53)が離婚していたことが明らかになった。

飯島は2012年に不動産会社を経営する男性と再婚したが、2年前に夫の不倫が報道されていた。

[2021年9月24日] 離婚
木村拓也
フジテレビアナウンサーの木村拓也(31)が2015年に結婚した一般女性と昨年離婚していたことが分かった。

離婚原因は多忙による生活のすれ違いだという。2人の間に子どもはいなかった。

[2021年8月6日] 離婚
及川奈央
女優でタレントの及川奈央(40)が離婚していたことを自身のインスタグラムで報告した。

及川は「私事で大変恐縮ですが、今年の春に離婚したことを御報告させていただきます。御相手が一般の方という事もあり公表すべきか悩みましたが、お互いに前を向いてそれぞれの道を歩み始め少しばかり落ち着きましたので、その旨をお伝えさせていただくことにいたしました。5年という月日を夫婦として過ごせて、かけがえのない大切な経験をさせていただきました」などとつづった。
本人のSNSでの報告⇒
[2021年7月29日] 離婚
有村昆
・丸岡いずみ
映画コメンテーターの有村昆(45)とフリーキャスターの丸岡いずみ(49)が離婚したことが分かった。

2人は連名でコメントを発表。「この度、有村昆と丸岡いずみは、協議離婚したことをここにご報告させて頂きます。互いの生き方を見つめ直すために別々の道を歩むこととなりました」と報告した。また、「私たち二人にとって子供はかけがえのない宝ですので、今後とも協力して子育てにあたっていく所存です」とした。2人は2013年8月に結婚。2018年に代理母による出産で第1子をもうけている。

[2021年7月25日] 離婚
篠原涼子
・市村正親
女優の篠原涼子(47)と俳優の市村正親(72)が離婚を発表した。

篠原は「私たちなりの新しい形・環境を作って参りたいと二人で話し合いました。親権に関しましては父の背中を見せて育てていきたいとの市村氏の希望と父のようにたくましく育って欲しいとの私の願いが一致し市村氏が持つことを子供たちとも話をしまして決定致しました。私も、これまで以上に母として子供たちとふれあい、話し合い力強く支えていきたいと思います」などとコメントした。

[2021年7月15日] 離婚
石橋貴明
鈴木保奈美
お笑いタレントの石橋貴明(59)が妻で女優の鈴木保奈美(54)と離婚したことを自身のYouTubeチャンネルで報告した。

石橋は「私事で恐縮ですが 私共石橋貴明と鈴木保奈美は離婚したことをご報告致します。子育てが一段落した事を機に今後は所属事務所社長と所属俳優として新たなパートナーシップを築いて参ります」などと報告した。2人は1998年に結婚、3人の娘が生まれている。

[2021年5月31日] 離婚
熊田曜子
タレントの熊田曜子(39)が所属事務所を通じ「離婚手続きを委任することとなりました」と夫と離婚することを発表した。

熊田は5月18日に夫婦で口論となり、夫が顔をたたくなど暴力をふるい、熊田が110番通報。夫は暴行容疑で逮捕された。文書で「夫からの暴力行為は今回が初めてではなく、夫が帰宅する時間が近づくと恐怖を感じるようになってしまっており、そのような状態でこれ以上婚姻生活を継続することは難しいと判断」などとつづった。

[2021年4月24日] 離婚
前田敦子
勝地涼
女優の前田敦子(29)が俳優の勝地涼(34)と離婚したことを自身のインスタグラムで報告した。

前田は「私事ですが、私、前田敦子は、勝地涼さんと何度も話し合いを重ね、過日、離婚届を提出したことをご報告いたします」と報告。さらに「3年間の結婚生活において生活スタイルや価値観の違いで、少しずつ、お互いの歩幅や方向が変わり、別々の道を歩くことになりました」とした。結婚から2年9ヶ月での離婚となった。なお2歳の長男の親権は前田が持つという。
本人のSNSでの報告⇒
[2021年4月7日] 離婚
吉瀬美智子
女優の吉瀬美智子(46)が2010年に結婚した一般男性(56)と離婚したことを発表した。

吉瀬は「突然のご報告になりますが、私、吉瀬美智子は、離婚いたしましたことを報告させていただきます。話し合った結果、今後は別々の道を歩んでいく結論に至りました。これからも、女優として、母として、さらなる努力を重ね、皆様の温かいお気持ちに応えていきたいと思っておりますので、見守っていただけたら幸いです」などとつづった。吉瀬は2013年7月に第1子女児、2016年10月に第2子女児を出産している。
本人のSNSでの報告⇒
[2021年3月26日] 離婚
熊谷真実
女優の熊谷真実(61)が書道家の中澤希水氏(43)と離婚したことを所属事務所を通じ発表した。

熊谷は「私熊谷真実と夫である中澤希水は3月25日をもって、婚姻関係を解消する運びとなりました」と報告。「理由は将来的なビジョンの相違ですが、お互いにとってとても前向きな離婚という決定です。希水さんの書家としての創作活動、私の女優として、そして伝えるものとしての活動は、ますます充実することと思います。9年の結婚生活には楽しい思い出しかありません」とつづった。

[2021年1月4日] 離婚
パーマ大佐
お笑い芸人のパーマ大佐(27)が昨年6月26日に結婚した一般女性とスピード離婚したことを出演したラジオで発表した。

パーマ大佐は「大みそかに大きなことがありまして、初めてちょっと言います。大みそかに離婚しまして」と切り出した。「去年結婚して去年離婚しまして…はい。半年で終わってしまいまして…。」と告白。仲は良かったが奥さんから『好きな人が出来て…』って言われたという。

[2020年11月2日] 離婚
Zeebra
・中林美和
ヒップホップアーティストのZeebra(49)が妻でモデルの中林美和(41)と離婚したことを自身のツイッターで報告した。

Zeebraは「関係者の皆様、ファンの皆様へ」として「長年連れ添った妻と協議の結果、離婚致しました。今まで夫婦として応援して頂いた皆様にはとても心苦しいご報告となりますが、今後もご指導ご鞭撻のほど、どうかよろしくお願い致します」と報告。娘たちの親権は中林が持つという。Zeebraは8月に女性との不倫旅行が写真週刊誌『FLASH』で報じられていた。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年10月28日] 離婚
徳井健太
お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の徳井健太(40)が離婚していたことを発表した。

27日にYouTubeで配信された『吉本芸人生存確認テレフォン』に電話で生出演し、東野幸治(53)に対して「今年の春ぐらいに離婚しました」と突如発表した。相方の吉村崇(40)には離婚したことを伝えてなかったようで、東野が吉村に電話をつないで報告する形となった。

[2020年10月1日] 離婚
瀧上伸一郎
・小林礼奈
お笑いコンビ「流れ星」の瀧上伸一郎(41)が妻でタレントの小林礼奈(28)と離婚したことを自身のブログで報告した。

瀧上は「この度離婚する事になりました。原因は本当に色々あったんですが、言える範囲でまとめると、“方向性の違い”」と報告。さらに「と言うバンドマンみたいな理由になると思います。とにかく僕の器が小さく、彼女を受け止め切れませんでした。離婚して娘と離れる事になりますが、娘の父親である事は変わらないので今後も娘をサポートし続けて行くつもりです」などとつづった。2人は2016年に結婚、第1子女児が誕生している。

[2020年10月1日] 離婚
小此木麻里
・吉武大地
女優の小此木まり(34)が歌手の吉武大地(41)との離婚を自身のブログで報告した。

小此木は「私事で大変恐縮ですが、この度私達は、それぞれの人生を歩む決断を致しました。いつも応援して頂いている皆様には大変心苦しいご報告なのですが、二人で今後の将来について話し合いを重ねて、私達なりに考えた結果、このような結論に至りました」と報告した。また、芸名を旧芸名の小此木麻里に戻し、「原点にかえり、進みます」と伝えた。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年9月4日] 離婚
原泰久
漫画「キングダム」の作者、原泰久氏(45)が3月に離婚していたことを自身のツイッターで報告した。

原は「この度は私事で読者の皆様、関係者の皆様、お騒がせしてしまい大変申し訳ありませんでした。一部週刊誌にありましたように、私は今年三月に離婚致しました。仕事を言い訳に、支えてくれていた元妻ときちんと向き合うことをせず、家族を大切にできませんでした」などとつづった。原は7月にタレントの小島瑠璃子(26)との熱愛が報じられ、小島は8月にラジオ番組で交際を認めていた。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年8月12日] 離婚
松田悟志
俳優の松田悟志(41)が離婚したことを自身のブログで報告した。

松田は「日々の家庭生活を送る中で、考え方の相違、価値観の齟齬などについて、兼ねてよりパートナーとの間で時間をかけ大切に話し合いを重ねてまいりました。子供たちのために、なんとか折り合いをつけることはできないかと全力で努めてまいりましたが、この度、夫婦としては互いにべつべつの道を歩んで行くことで合意いたしました。」などとつづった。松田は2015年に結婚、2017年に男児、2019年に女児が誕生している。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年8月1日] 離婚
・東出昌大
女優の杏(34)と俳優の東出昌大(32)が双方の所属事務所を通じて離婚したことを発表した。

2人は連名で「私事で大変恐縮ですがこの度、私たち夫婦は離婚いたしましたことをここにご報告させていただきます。」と報告。さらに「今後は子どもたちの親として成長し、協力しあう関係を築いていきたいと思います。多くの方々にご迷惑、ご心配をおかけしてしまいましたがどうぞ温かく見守っていただけますと幸いです。」とつづった。2人は2015年に結婚、双子の女児と男児の3人の子供がいる。

[2020年7月5日] 離婚
坂井真紀
・鈴木心
女優の坂井真紀(50)が写真家の鈴木心(39)と6月末に離婚したことが分かった。

2人は2009年に結婚。2011年に長女が誕生したが、2019年夏頃から別居していた。昨年12月に発売された写真週刊誌で夫の鈴木が女子大生カメラマンとの親密な関係を写真付きで報じられていた。これが決定打になり、離婚を決意したという。長女の親権は坂井が持つという。坂井は周囲に対して「子供がとにかく健やかに、日々笑顔で過ごせるよう、母親としてしっかりと歩いていきたい。今はもう、それだけです」と語っている。

[2020年5月30日] 離婚
真田アサミ
声優の真田アサミ(42)が自身のブログで昨年離婚したことを報告した。

真田は「こんな状況の中、私事で恐縮ですが、昨年離婚しましたことをご報告します。」と報告。また「どこまでも前向きになるための決断です。どうご報告したらいいかな…と迷っているうちにご報告が遅くなってしまいましたこと、そしてお祝いの気持ちをくださった皆さん、本当にごめんなさい。みなさんご存知の通り、全くもって元気に生きていますのでご心配なく!」などとつづった。真田は2013年に結婚している。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年5月15日] 離婚
井上正大
・ジェイミー夏樹
俳優井上正大(31)が、妻でモデルのジェイミー夏樹(27)と離婚したことを自身のツイッターで報告した。

井上は「私、井上正大は5月8日に離婚致しました。結婚の時と違い簡素なものになってしまいました。今は大変な時期ではありますがきちんとお伝えしたいと思い このような形で申し訳ございませんがご報告させていただきます。」とつづった。井上は2009年に「仮面ライダーディケイド」の主役に抜てきされ注目を浴びた。2人は2016年12月に結婚を発表し、2017年4月に長男が誕生している。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年3月4日] 離婚
おかもとまり
・nao
ミュージシャンのnao(39)とタレントの岡本麻里(元おかもとまり 30)が、2018年に離婚していたことが分かった。

naoはブログで「この度私、菅原直洋は、岡本麻里さんと2018年に離婚していました事をご報告いたします。」と報告。さらに「離婚に至ったのは、前妻との家族関係に関して、私が麻里さんを十分にケアできなかったことで、彼女に多くのストレスを与えてしまったことが原因であり、彼女に何ら原因や責任はございません。」とつづった。2人は2015年4月に結婚。naoは前妻との子供がおり、2015年8月には男児が誕生している。
本人のSNSでの報告⇒
[2020年1月10日] 離婚
加藤紗里
タレントの加藤紗里(29)が、不動産会社経営の一般男性(36)と結婚3ヶ月でスピード離婚していたことが分かった。

加藤は自身のYouTubeチャンネルでスタッフから「離婚していたんですか?」と聞かれ離婚を告白。結婚報告の際、『幸せはお金で買える』と発言し批判的な声も殺到した。加藤は「5月から(前夫と)付き合って、結婚するまでの3カ月間で1億円以上を使わせた。そしたら向こうの経営が傾いちゃって。そんなもんで傾く男いらないでしょ。『金がない男に興味はない』とずっと言っている。だから興味ないなと思って離婚した」と語った。

[2019年12月31日] 離婚
木下優樹菜
藤本敏史
タレントのユッキーナこと木下優樹菜(32)と、フジモンこと藤本敏史(49)が離婚することが分かった。31日に離婚届を提出した。

1年ほど前から関係が悪化、同じマンション内で別居していた。すでに代理人弁護士を立て、財産分与などについても話し合いは済んでおり、親権は木下が持つという。2人の子供がいるおしどり夫婦として知られたが、夫婦共演していたCMの契約終了のタイミングでけじめをつける道を選んだ。木下は今年7月、実姉が勤務していたタピオカ店に対して恫喝したことが報道され騒動に発展、無期限の活動自粛に入っている。

[2019年12月31日] 離婚
小塚崇彦
・大島由香里
元フジテレビアナウンサーの大島由香里(34)と元フィギュアスケート選手の小塚崇彦(29)が今月に離婚していたことがわかった。

2人は2016年に結婚し、2017年に長女が誕生している。大島は出産を機にフジを退社、2018年に小塚氏が拠点とする名古屋に転居したが、小塚氏の浮気が報道されたことが原因で別居していた。親権は大島が持つという。関係者によると、原因は多忙によるすれ違い。「1年以上にわたって協議を続けてきましたが、今年中に区切りを付けて新年のスタートを切ることで互いの気持ちが一致したようです。」と話した。

[2019年12月25日] 離婚
木村文乃
女優の木村文乃(32)が4月に離婚していたことが分かった。

原因は2人とも多忙ですれ違いが続いたことだという。結婚から2年半でのスピード離婚だった。木村は「うちの長男猫、齢20歳、大往生にて逝ってしまった。最後まで眼と毛艶が本当に綺麗だった。こんな時、田村由美先生の7seedsのある台詞を思い出す。どれだけ愛したか。色々重なりヒゲダンさんのPretenderが染みる4月は、本当に別れの季節。」と意味深な文章をTwitterに投稿している。

[2019年12月24日] 離婚
村治佳織
ギタリストの村治佳織(41)が昨年、離婚していたことが分かった。

23日に出版される初エッセー「いつのまにか、ギターと」の中で明かした。村治は2014年7月、「以前からご縁があった」という一般男性との結婚を公表していた。村治は同書で「突然ではありますが、お伝えいたします。2018年の中頃、私、『マルイチ』となりました」とつづった。祇園などでは離婚のことを「バツイチ」ではなく「マルイチ」といい、この表現を使用したという。離婚後も元夫や義理のご両親とも連絡は取っているという。

[2019年12月21日] 離婚
大黒摩季
ロックシンガーの大黒摩季(49)が、今年4月に離婚していたことが分かった。

大黒は2003年、同い年の一般男性と結婚したが、子宮疾患が深刻化し、歌手活動を休止して不妊治療に専念したものの、さまざまな病気を併発。受精卵を凍結保存した上で子宮全摘手術など、壮絶な闘病生活を送ったが子供には恵まれなかった。16年間の結婚生活に終止符を打ったのは大黒。「子供を産めなかった罪の意識を抱えて生きるより、彼の幸せを応援する人生を選んだ」と語った。現在、元夫は再婚し子供もいるという。

[2019年12月13日] 離婚
あびる優
才賀紀左衛門
タレントのあびる優(33)と格闘家の才賀紀左衛門(30)が離婚していたことが分かった。

関係者によると、12月上旬に才賀が一人で離婚届を提出したという。友人の話では「小さな娘がいるのに、ほぼ毎日夜遅くまで飲み歩くあびるさんに我慢の限界を迎えたようです。お酒に酔ったあびるさんが夫と娘を起こして騒ぎ立てるということも頻繁にあったそうです」と話した。あびると才賀は2014年9月に結婚、2015年5月に長女を出産。2017年には才賀が美人モデル宅に宿泊したと写真週刊誌に報じられたこともあった。

[2019年12月13日] 離婚
谷田部俊
お笑いトリオ「我が家」の谷田部俊(41)が、テレビ番組「アメトーーク!」で離婚していたことを明かした。

谷田部は「3週間前に離婚をしまして」と告白。「今年の2月からいろいろあった」と離婚の理由を濁すと、番組MCの有吉弘行(45)が追及すると、観覧の女性にのみ離婚理由を話すことに。観客の女性は説明を聞くと谷田部を指差し「悪い!」と谷田部側に非があることをほのめかした。谷田部は2013年7月に5歳年下の一般女性と結婚。2016年に第1子が誕生している。

[2019年12月4日] 離婚
神田沙也加
・村田充
女優・神田沙也加(33)と俳優・村田充(42)が離婚していたことをそれぞれのブログで報告した。

神田は「結婚以来、子供のことについてずっと話し合ってまいりましたが、折り合う答えを見つけることが出来ませんでした。わたしは生きてきた環境の中で持った考えを変えられず、彼を幸せにすることが出来ないと思いました。その結果、別々の人生を歩むという結論に至りました。」と説明した。村田も「前を向いてそれぞれの人生を歩むという結論に至り、今年の夏、二人で円満に離婚届を作成し、離婚に双方合意をいたしました」と報告した。
本人のSNSでの報告⇒
[2019年11月17日] 離婚
SHELLY
タレントのSHELLY(35)が、テレビ番組制作スタッフの8歳上の夫と離婚したことが分かった。

結婚生活6年足らずでのピリオドとなった。司会を務める日本テレビ「今夜くらべてみました」(20日放送分)でも明かした。離婚は夫側から切り出され、仕事が多忙な中ですれ違いが増えたことが原因だという。SHELLYは2014年1月に結婚、2016年1月に長女、2018年1月に次女が誕生している。2人の親権はSHELLYが持ち、夫も子育てのサポートはしていくという。

[2019年10月26日] 離婚
椎名桔平
・山本未來
俳優の椎名桔平(55)と女優の山本未來(44)が今月に離婚していたことが分かった。

数年前から話し合いの上、双方が納得した上で16年続いた結婚生活にピリオドを打ち、別々の道を歩んでいくことを決めたという。2人は1995年に椎名主演のドラマ「BLACK OUT」で共演し仲を深め、8年間の交際を実らせ2003年9月に結婚。2010年には長男が誕生している。親しい知人によると、「ちょっとした考え方の違い、価値観のズレが生じ、それが少しずつ積み重なっていったのではないか」と説明した。

[2019年8月10日] 離婚
無良崇人
プロフィギュアスケーターの無良崇人(28)が自身のツイッターで離婚を報告した。

無良は「私事ではございますが、私、無良崇人は6年の結婚生活にピリオドを打つ事になりました。話し合いを行い、お互いが納得した上で結論を出しました。家族でかけがえのない時間を過ごせたことをとても感謝しています。」と報告した。さらに「今後とも、プロフィギュアスケーターとして、無良崇人として、応援してくださる皆様に「かけがえのない時間」を感じて頂き、「感謝」を伝えられるような活動に尽力します」となどとつづった。無良は2013年4月に一般女性と結婚し、2人の子供をもうけていた。
本人のSNSでの報告⇒
[2019年8月4日] 離婚
伴都美子
音楽グループ「Do As Infinity」の伴都美子(40)が昨年7月に離婚していたことをフジテレビ系の番組「ボクらの時代」で公表した。

伴は現在は故郷の熊本に戻り「東京で子育てしてるときは苦しかった。ワンオペ状態で。近くに頼れる家族とか少なかった」と語った。2016年の熊本地震も大きな転機になったという。「故郷がこんなになるんだってショックで。私生活も疲弊していて。姉ちゃんに『あんた、そんなんやったら帰ってきなっせ』と言われて」と明かした。伴は4歳年下の一般男性と2012年9月に結婚、2014年6月に長男、2015年12月に次男を出産しているが「子供たちにとって父親であることは変わりないから。まだ連絡も取っていて、友達みたいな感じに戻ったかな」と告白した。

[2019年6月26日] 離婚
早乙女太一
西山茉希
俳優の早乙女太一(27)と、モデルの西山茉希(33)が離婚していたことが分かった。

関係者によると、すでに離婚届を提出。5歳と3歳の女児の親権は西山が持つとみられる。2人は2011年夏頃から交際を開始したが、2012年5月には週刊誌で路上での大げんかや早乙女の「DV騒動」が報じられるなど話題になった。しかし一転、2013年4月には西山の妊娠と結婚を発表。「壮絶なバトルは(結婚前に)やり終えましたから」と話していた。ただ、これまでにも西山はテレビ番組などでたびたび早乙女への不満を告白するなど、夫婦関係を危ぶむ声も上がっていた。


<< 前の50件 | 次の50件 >>